DTM Tips

立体感のある音作り

市販の音源、言わばプロの音源 プロと言ってもどこからがプロかっていうのもすでによくわからない時代ですが 個人的に最も自分との差を感じるのが、 音の立体感です。 立体感には2種類あると思ってまして 相対的な立体感と 絶対的な立体感です。 相対的な立…

MIXの手順 その3 マスタートラック編

前回までで一通り各トラックの処理についてかきました。 今回はマスタートラックの処理です。 完全に自己流かつ、まだまだ修行中なので 多分変なとこあると思いますし 書いてある通りにやってもうまくいかないじゃん などあるかと思いますが、 試行錯誤しな…

MIXの手順 その2 音作り ベース ドラム編

前回に引き続き音作りです。 まずドラム。AD2での話です。 ソフト音源側のエフェクトは全部外します。 ちなみにドラム音源はパラで出力します。 ルーム(部屋鳴り)のトラックは使いません。 キック スネア タム 金物系 >音量がDAW側でマイナス10dbくらいにな…

MIXの手順 その1 音作り ボーカル、ギター編

MIXする前には当然作曲して録音してるはず。 MIXでは録音した音をそれ以上に良くすることは出来ません! 各楽器の音量バランスを整えて 定位(PAN)を決める。 あとは波形をいじったり、エフェクトをかけるくらで、でもこれはアレンジの部分かな。 要するに、…

MIXの手順 その0

DTMを本格的に始めて2年くらいです。 今はLogicなのですが、以前Protoolsを使っていました。Protools時代は主にバンドのデモ作成だったので、メンバーに曲の意図が伝われば良いかな〜程度でした。 数年前にMacのOSアップデートをきっかけにProtoolsが使えな…